植 林 / 造 林

◆地ごしらえ

・伐採後、植え付けをするために、散乱した伐採木の枝葉や残木を取り除き整地します。


◆植え付け

苗木を一定の間隔で植える作業です。近年は、鹿などに被食されることがあり、保護カバーや獣害ネットを付けることがあります。


◆下刈り

苗木よりも雑草の方が早く成長するため、苗木が雑草に覆われ生育を妨げられます。そのため雑草木などを刈払い、十分な日光が当たるようにします。一般的に植え付け後、数年間、毎年夏の間に行う作業です。

◆除伐

育成したい樹種の成長を妨げる他の樹種を伐る作業です。一般的に、下刈りの終了後、目的樹種の枝葉がお互いに接するところまで数回行います。