岩手県北・森林のことなら 丸大県北農林

会社案内

経営理念

1. 元気な山づくりを目指して、お客様の信頼に応える森林施業を目指します
2. 安全作業を第一に、社員の技術向上と労働環境の整備を進めます
3. 循環型林業を展開し、地域森林資源の管理を実現します

自社の強み

  • 作業効率の高さ
  • 迅速・丁寧な施業および対応
  • 多能工化を目指した人材育成

会社概要

会社名 有限会社丸大県北農林
代表取締役 大粒来 仁孝
所在地 〒028-7906
岩手県九戸郡洋野町中野第12地割15番地5
電話番号 0194-67-2233
FAX 0194-67-3951
メール info@marudai-kenpoku.com
設立 1997年3月7日(創業1977年1月)
資本金 1,000万円
事業内容 造林、間伐、素材生産、森林作業の受託
取扱品目 用材、製紙用チップ材、バイオマス材
取扱樹種 赤松、唐松、杉、広葉樹
従業員数 25名(事務職員3名 現場職員22名)
所属団体 ノースジャパン素材流通協同組合・岩手県木材産業協同組合・岩手県森林整備協同組合・岩手県緑化推進委員会
生産量 約47,000㎥(令和2年実績)
再造林 約60ha(令和2年度実績)
下刈り 約110ha(令和2年度実績)

沿革

1977年1月
創業 丸大農林
1982年7月
業者登録
1997年3月
設立 有限会社丸大県北農林 資本金300万円
2003年1月
代表者就任(大粒来仁孝)
2004年7月
岩手県産材証明登録者認定取得
2005年4月
増資 資本金1,000万円
2006年3月
高性能林業機械導入・機械化の促進
2009年3月
県認定事業体登録
2010年4月
合法木材・間伐材供給事業者認定取得
2011年4月
社会保険、林業退職金共済加入
2011年11月
全省庁統一資格取得
2012年12月
合法木材・間伐材及び発電利用木質バイオマス供給事業者認定取得
2014年4月
森林経営計画策定・実施

専門技術者等

現場管理責任者 4名
統括現場管理責任者 1名
森林施業プランナー 1名